男性はあまり認めたがりませんが

男性はあまり認めたがりませんが、結構「冷え性」の方がいらっしゃいます。 中医学では身体を温めてくれる臓器として「腎」を考えていますが、「腎」は ちょうど腰のところに位置し「生殖」と「泌尿」を管理している臓器でもあるのです。 「腎」の温める能力の低下はそのまま「生殖」「泌尿」にも影響を与えます。

【主な症状】
足腰に力がはいらない、頻尿(透明な尿がたくさんでる)、勃起してもあま り固くならない、精液が薄い、量が少ない、倦怠感、寒がり・・黒蟻王やジェネリックのED医薬品を通販で格安購入できる

【主な原因】
高齢者、中年の早老早衰、生まれつき身体が弱い

中医学的説明&対策】
腎精のほかに腎の身体を温める能力の低下。腎の温める能力を強 める。

【主な生薬】
鹿茸:鹿の角は3日で1cmとすぐ成長します。そのパワーから鹿の精力の強さ を中国人は感じたのでしょう。硬くなる前の柔らかい角を使います。 海馬:タツノオトシゴの内臓を取って乾燥したものです。 ゴウカイ:20cm以上のオオヤモリの内臓を取って乾燥したものです。ゴウが雄でカイが 雌といわれ一対になったものを使います。 海狗腎・鹿鞭・広狗鞭:それぞれオットセイ・鹿・イヌのペニスと睾丸です。中医学には 同じ臓器が同じ臓器を助けるという発想があります。

☆注意 )以上のものはよく巷の強壮薬の中にはいっていますが、腎を中心に温める力が強いので、 威哥王やジェネリックのED医薬品を通販で格安購入できる 熱がりの人には適当ではありません。ペニスの元気のないのには様々な原因があります。 原因をハッキリさせてから漢方薬を選びましょう。